プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

~北の味紀行と地酒~【 北海道 立川店 】の店長です。
ほとんど毎日お店にいます。
入口で見かけたら声をかけてくださいね。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

素材/食材 Feed

2010年8月17日 (火)

花の町・富良野、美瑛へプチ旅行♪

いゃ~~、今日も暑かったですね~・・・sunbearingsun
今年は残暑も厳しそう・・・sad

皆様は夏休みはどのように過ごされましたか?
wave連休で旅行に出かけたり、house家でのんびり・・・それぞれの夏休みを楽しまれたのでしょうか・・・。

私は先日、と言っても2週間も前ですが(笑)、一日お休みをいただいて北海道は富良野と美瑛にairplane行ってきました♪

7月下旬の富良野は、気温20℃。shine
時折小雨がパラつく生憎のお天気でしたが、猛暑の東京と比べて、とても過ごしやすい穏やかな気候でした。

遅咲きのラベンダーをはじめ、ひまわりやサルビアなど色とりどりの花たちcuteが今を盛りと咲き競い、目も心も癒されましたhappy01

 

東京・羽田から新千歳空港へはairplane約1時間。
前日の夕方に千歳へついて市内で一泊。
美味しい北海道の旬をたらふく味わってdelicious、英気を養ってから翌朝レンタカーcarで富良野を目指します。

約2時間半で富良野に到着してからは、あちこちにある観光農場の花畑cuteに立ち寄りながら、美瑛へ。

美瑛の丘には、もう秋の花・コスモスが風に揺れていました。

美瑛から旭川空港までは1時間弱で到着。
夕方の便で羽田へ、その後夜はお店に戻りました。

たった一日のプチ旅行でしたが、美味しい物を食べ、綺麗な景色に身も心も癒された夏休みでした。confident

さて、話は変わりますが・・・

富良野といえば、今の時期、「赤肉メロン」が旬を迎えています。
【北海道・立川店】でも、「富良野産・赤肉メロン」を期間限定でご提供しています。

みずみずしいオレンジの果肉はすっきり上品な甘味がぎゅっと詰まっていてとても美味heart02
今しかない「富良野産・赤肉メロン」をぜひ召し上がって下さい。

皆様のご来店を心からお待ちしております。


2010年2月16日 (火)

★今が旬!! 特大ホタテ・ツブ貝・北寄貝★

happy01【北海道・立川店】では今、毎年恒例のbell《特大フェア》shineを開催しています。

なにが「「特大」かって・・・今が旬の北海道産の「貝」3種類(厚岸産ツブ貝、野付産ホタテ、噴火湾産北寄貝)、そして、近海で獲れた「特大サイズのほっけ」です!!

どのくらい「特大」なのかというと・・・

例えば、厚岸産のツブ貝。大人の手のひらくらいの貝殻にブルンっと身が詰まってます。
特大ほっけは、普通のほっけの約1.7倍。40cm以上はあります。

貝はお刺身はもちろん、バター焼きもおすすめ。
一個ご注文されて、その美味しさに「もう一個」と、追加注文をいただくお客さまもいらっしゃいます。

先日、さっぽろ雪まつりで北海道に行ったとき、地元のお店でツブ貝や北寄貝のお刺身をいただきました。

はっきり言います。

lovely北海道・立川店】は安くて美味い!!

北海道で地場物をいただいたので、美味しいのは当たり前。
美味しさで言ってももちろん当店は負けません!!

ただ、現地のお値段が・・・appli02sweat01

旅費をかけてairplane現地に行って美味しいモノを食べるのはとても楽しいことですが、同じ美味しいお料理が近所で安く食べられるなら、これは、とてもお得ですよ!!

北海道の旬を味わいに、ぜひ、【北海道・立川店】にお越しくださいね。

毎週水曜日は、《活タラバ・活毛蟹が半額!!》の日。
新鮮なカニのお刺身もお得な半額でお召し上がりいただけますよ。

2009年12月25日 (金)

♪さっぽろホワイトイルミネーション♪

       shinesnowshine《さっぽろホワイトイルミネーション》shinesnowshine

shine札幌の冬の夜を彩る光の祭典《さっぽろホワイトイルミネーション》が、札幌市内で開催されています。

 大通り公園や駅前通りにきらめく約40万個の電球を使用した光の祭典も、今年で29回目。
 2月の「さっぽろ雪祭りsnow」と共に、国内外から注目される一大イベントです。

 また12/24までは、「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoxmas」が大通り公園で開かれ、オーナメントなどを販売する屋台が軒を連ね、ヨーロッパならではのかわいいクリスマスデコレーションを買い求める人々で賑わっていました。

shine大通公園会場には、宇宙やクリスマスをイメ-ジしたオブジェなどが、札幌駅前通りと南一条通りには、立木装飾が美しくきらめき、厳寒の札幌の街を温かい光のベールで包み込んでいます。


メイン会場では、25体の光る人形たちが「クリスマスツリー」とともに笑顔でお出迎え。札幌の花「スズラン」や光の枝の「針葉樹」、また、札幌の木「ライラック」など色とりどりの花々が輝いていました。

shinesnow今年の日程は以下の通り。
札幌に行く機会があればぜひ、夕暮れから大通り公園を歩いてみて下さい。

     ★大通会場 ~平成22年1/3(日)まで
     ★駅前通り会場 ~平成22年2/11(木・祝)まで
     ★南一条通り会場 ~平成22年2月11日(木・祝)まで




2009年12月23日 (水)

★ジンギスカン・キャラメル登場!!★

ribbonflair売店に《ジンギスカン・キャラメル》登場!!flairribbon

ribbon旅行のお土産といえば、皆さん一度は【ご当地モノ】のお菓子を買ったことがありませんか?

北海道でも「とうきびチョコ」や「生キャラメル」等、人気のあるご当地モノが観光地や空港の売店にたくさん並んでいます。

美味しいお土産に対して、ご当地ならではの「キワモノ」もまた、楽しい話題づくりに欠かせないもの。
ジンギスカン・キャラメル」もまさにその一つと言っていいでしょうdelicious

今まで、北海道以外の地域では、ほとんど入手できなかった「ジンギスカン・キャラメル」。
多くのお客様のリクエストにお応えして、なんと・なんと・本日から【北海道・立川店】の売店に登場ですsign03

お味の方は・・・まだお試しになったことのない方のために、あえてここでは多くを語らないことにしましょう(笑)

【北海道・立川店】にご来店の時には、ぜひ、入口横の売店コーナーも覗いてみてくださいね。

ribbonその他のご当地キャラメルシリーズは・・・
     ・夕張メロン    ・塩バター     ・あずき
     ・がごめ昆布    ・男爵いも     ・コーン
     ・練乳       ・バター      ・牛乳

ribbon元祖生キャラメル・・・バンビの生キャラメル(プレーン&ホワイト)も絶賛販売中です!!

2009年12月16日 (水)

♪ 函館のX'masと烏賊 ♪

        xmasbellxmasもうすぐクリスマスxmasbellxmas

北海道・立川店には、今年から東京の大学生になった札幌出身のアルバイト・スタッフが働いています。彼曰く「ホワイト・クリスマスじゃないクリスマスなんて初めて」だとか。

一昨年の冬、私が函館、小樽、札幌を旅したときも、身体の芯から冷え込む冷気と降りしきる雪に「北の大地」の【 冬 】を実感しました。

その港町・函館は今、クリスマスを前にしたイベント【函館クリスマス・ファンタジー】で、町中が色とりどりの美しいイルミネーションで飾られています。

毎年、姉妹都市であるカナダのハリファクス市から贈られた巨大なクリスマスツリーが、港に浮かぶ船の上に飾られ、夜景の名所・函館山や金森倉庫などとともに観光名所の一つになっています。


東京育ちの私は、慣れない雪道に足下をとられながら、ライトアップされた教会など歴史建造物を見て回り、美しいイルミネーションとともにホワイト・クリスマスを楽しんできました。

夜の散策で、冷えきった身体を温めるために、地元で評判の大衆割烹のお店へ。
「函館は、海があるから北海道のどこよりも魚が美味い!!」と、そのお店の板前さん。

板さんのおすすめに従って、函館名物の活烏賊のお刺身を注文すると、透き通ったピンピンの身と、活きが良すぎて跳ねて皿から飛び出したゲソにビックリsign03
コリコリの歯ごたえと揚げていただいたゲソはまさに絶品happy02

実は私、かなりの「烏賊好き」で、美味しい烏賊を求めて、全国飛び回っています。

九州の呼子、鳥取、そして函館。
私の中の烏賊の美味い土地Best 3 です。
こちらに行く機会があったら、ぜひ、新鮮な活烏賊の刺身をお試しくださいね。

=======================================================

もちろん【北海道・立川店】の烏賊もお忘れなくheart02

函館は前浜で獲れた真烏賊を、船上で活け〆にした
      【船上活け〆烏賊そ~めん
つるつるっと麺汁で食べるも良し、ゴロ(烏賊のワタ)を溶いた「ゴロ醤油」でいただくも良し、
自慢の山山葵(やまわさび)で【函館の味】をお楽しみいただけます。
この烏賊そ~めんのファンで、毎週、コレだけを召し上がりにご来店されるお客様もいらっしゃいますよ。

北の味紀行と地酒 北海道 立川店 のサービス一覧

北の味紀行と地酒 北海道 立川店